先輩File No.1

先輩1

先輩FILE No.1  練製品・加工品担当 足立 晃浩

冷凍庫での仕分けの様子

現在の業務内容

早朝、市場に届いた商品を仕分けすることから一日がスタートします。市場の朝は早く、その日のうちにスーパーなどの店頭に並ぶ商品ですから、皆さんが起きる前から市場は動いています。早朝の市場の活気は、一見の価値ありです!まるで別世界!日本人の、人間としての「元気さ」を肌で感じることができます。
その後、オフィスに戻り、商品の発注を行います。
日中はスーパーとの商談をしたりします。

一日のスケジュール

AM
5:00
仕分け パートの方と一緒に、商品(練製品、加工品)の仕分。
配送の準備
6:00 伝票処理 市場内の食堂で朝食をとった後、事務処理を行います。
7:00 見積作成  
9:00 発注 お客様から頂いた注文をコンピューターへ入力し、メーカーへ発注します。
12:00 店回り スーパーや、場外仲卸へ店回りして、売れ行きを確認したりします。
13:00 商談 定期商談など。
14:00 昼食、退社 食堂で昼食をとってから帰ります。
足立さん

浜松魚類に入社を決めた理由

お客様と荷主(にぬし)(出荷者)をつなぐ役割を担う、この大卸の仕事がしたかったからです。

この仕事のやりがい

多くのメーカーさんと交渉を行い、幅広い種類の食品を扱い、地域に送り出すことができる事です。地域の皆さんの「食」を担っているという実感が湧きます!
お客様、メーカー、荷主など、様々な人と出会えることもこの仕事の魅力です。
商談の様子
足立

仕事で心がけている事

まず、安全です。
市場には、巨大な冷蔵庫があったり、敷地内をフォークリフトや車が行き来しています。安全第一です。
お客様に対しては、良い商品を適正な価格で販売する事です。

心に残っているエピソード

新しく扱ったメーカーの商品が拡販していく時は嬉しいです。

後輩へのメッセージ

良い仕事と出会うには、いろいろな会社を見ることです。イメージだけで判断せず、中身を必ず自分の目で確かめるようにして下さい。そうすれば、当社の様な世の中になくてはならない、優良企業があることも分かるはずです。
このページの先頭へ